10月から取り扱いを始めた「往年のクラシックベルト」シリーズ。多くのお客様からお問い合わせいただいております。

今回はお客様のご要望にお応えして、ラインストーンを取り付けて猪木モデルに仕上げました!

img_2119-minimg_2122-minimg_2123-min

革ストラップの表はラベンダー色(藤色)、裏は緑色です。

ラインストーンの配色は「1/24to1/144」さんの写真を参考にしました。他の配色例では中央プレートの2つの大きいストーンが青のものがありますが、色々な写真を見る限りではやはり緑が正しいようです。

このクラシックシリーズでは、革ストラップを私が信頼している革職人が担当しておりましたが、販売元のコレクターの方が「今後は自分で革ストラップを取り付ける」と言い出したため、現在ご注文の受付を中止しております。

やはり革の質はベルト全体の価値を左右しますので、何とか解決したいです。

 

広告